お問い合わせ

おもてなしコンシェルジェについてのご質問・ご要望は下記お問い合わせフォームをご利用ください。

※ は入力必須となります。

お名前 ※ 性
例) 山田 太郎
会社名
メールアドレス ※
(半角英数字)
メールアドレス(確認用) ※
(半角英数字)
内容 ※

下記「『おもてなしコンシェルジェ』サービス利用規約」をお読みになり、お問い合わせ内容を送信してください。

「おもてなしコンシェルジェ」サービス利用規約

㈱システムアイインターナショナル(以下SI)は、以下のサービス利用規約(以下「本規約」といいます)に基づき、「おもてなしコンシェルジェ」サービスをお客様(本サービスの申込をし、ID発行を受けた法人及び個人を意味します)にご提供いたします。

1  本規約について

1.1 本規約は、本サービスの利用に関するSIとお客様との間における本契約の条件を規定するものです。

1.2 お客様は、本契約の申込をすること又は本サービスの利用を開始することによって、本規約に同意したものとみなされます。本契約の申込又は本サービスの利用の開始の前に、本規約を注意してお読みください。

2  本サービスについて

2.1 SIは、お客様が本規約に同意し本契約を遵守することを条件に、本サービス及び本ソフトウェアの利用をお客様に非独占的に許諾します。

2.2 お客様は自己の責任及び負担において、本サービスを利用するために必要となる情報端末その他周辺機器類及びインターネット回線を用意するものとします。

2.3 本規約で明示的に定める場合を除き、本サービス、本ソフトウェア及びそれらに関しSIが提供する各種資料に関する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権その他一切の知的財産権は、SIに帰属します。お客様は、本サービス、本ソフトウェア及びそれらに関しSIが提供する各種資料に関するいかなる知的財産権も取得することはありません。

2.4 本サービスまたは本ソフトウェアに関してSIが収集したコメント、フィードバック、提案事項、立案、及びその他の提案事項(以下総称して「提案事項等」といいます)に関する権利は、SIに帰属するものとし、お客様は、提案事項等に関する著作権その他の知的財産権を含む一切の権利を、SIに対し主張しないものとします。

2.5 SIは、独自の判断により、本サービス及び本ソフトウェアの機能、インターフェイスその他一切の情報をアップデートすることがありますが、当該アップデートをする義務を負うものではありません。お客様は、当該アップデートがなされた本サービス又は本ソフトウェアを利用する場合も、本規約に同意したものとみなされます。

2.6 SIは、SIの責任及び負担において、本サービスの全部又は一部を適当と判断する第三者に委託して行わせることができるものとします。

3  IDについて

3.1 お客様は、IDが不正に利用されないよう、適切に管理するものとします。また、お客様は、本サービスのパスワードを定期的に変更する、又は他人から類推されにくい文字列をパスワードとするなど、不正に利用されないよう十分な注意を払い、適切に管理するものとします。

3.2 お客様は、IDが不正に使用されている、又は不正に使用される可能性があることを認識した場合、直ちにSIに連絡し、SIの指示に従うものとします。

3.3 SIは、IDの不正利用によりお客様に発生したいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

4  本サービスの申込について

4.1 本契約は、本サービスを利用するお客様とSIの間で直接締結することとします。

4.2 本契約の申込は、複数の法人が共同して行うことはできません。

4.3 本契約の申込の方法は、SI又はSI代理店所定の申込書の提出による方法とします。

4.4 お客様は、お客様の責任者として申込書に表示のある者が本契約を締結する全ての権限を有することを、SIに表明し保証するものとします。

4.5 SIは、所定の審査の結果、本契約の申込の全部又は一部を承諾しないことがあります。

4.6 SIは、本契約の申込を承諾するときは、本サービスの利用開始日を指定し、お客様に通知します。当該通知がお客様に到達した時点をもって、本契約が成立するものとします。

5  本サービスの利用期間について

5.1 本サービスは、利用開始日が月の初日の場合は利用開始日から起算して6か月間、利用開始日が月の初日でない場合は利用開始日を含む月の翌日初日から起算して6か月間を、最低利用期間とします。ただし、SIとお客様が別途書面にて利用期間を定めた場合は、この限りではありません。

5.2 本サービスの利用期間の満了日の1か月前までに8.1による解約の通知がSI又はSI代理店に到達しない場合、本サービスの利用期間は、本サービスの利用期間の満了日時点の条件でさらに6か月間自動的に延長されることとし、以降も同様とします。ただし、SIとお客様が別途書面にて延長期間を定めた場合は、この限りではありません。

6  本サービスの料金について

6.1 本サービスの料金には、初期費用及び利用料があります。利用料には、基本料金と従量課金料金があります。

6.2 本サービスの料金は、SIが指定した利用開始日より発生します。ただし、SIとお客様が別途書面にて課金開始日を定めた場合は、この限りではありません。

6.3 従量課金料金は、1分単位で発生します。1接続ごとに、1分未満の利用時間は1分に切り上げるものとします。ただし、接続開始から15秒以内に接続が途切れた場合の接続時間は、従量課金料金の計算から除かれるものとします。

6.4 本サービスの料金の金額は、SI又はSI代理店が提示する見積もりによります。

6.5 本サービスの料金は、本規約で明示的に規定する諸条件を前提に設定されています。SIがお客様の要望を受けて本規約で明示的に規定する諸条件の変更に同意する場合、本サービスの料金も、当該変更に応じて変更されるものとします。

6.6 本サービスの料金の支払い方法は、SIが指定する金融機関口座への振込とします。振込手数料はお客様が負担するものとし、振込手数料が差し引かれた振込があった場合は、差し引かれた振込手数料相当額を次回以降の請求金額に加算します。支払期限が金融機関の休業日にあたる場合、前営業日までに振込むものとします。

6.7 本サービスの料金の支払期限は、次のとおりとします。ただし、SIとお客様が別途書面にて支払期限を定めた場合は、この限りではありません。
初期費用    利用開始日を含む月の翌月末日とします。
基本料金    当月分の基本料金につき、翌月末日とします。
従量課金料金  当月分の従量課金料金につき、翌々月末日とします。

7  本サービスの変更について

8  本サービスの解約について

9  禁止行為について

10  本サービスの停止について

11  免責について

12  本サービスの料金精算について

13  本契約の解除について

14  お客様への通知について

14.1 SIは、本サービスに関するお客様に対する通知を、登録情報の宛先に宛てて行います。

14.2 登録情報に変更が生じた場合、お客様は、速やかにその内容をSIに通知するものとします。変更事項によっては、SIは、変更事項を証明する書類の提出をお客様に求めることができます。

14.3 登録情報の変更の通知がないことによってSIからお客様に対する通知が延着し、又は到達しなかった場合、当該通知は、通常到達すべき時に到達したものとみなされるとともに、SIは、これらの事由によりお客様に発生したいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

15  本サービスの提供終了について

15.1 SIが本サービスに関連する事業を他の第三者に譲渡(合併、会社分割による場合を含みますがこれに限定されません)する場合、SIの本契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにSIが保有する登録情報は、当該譲渡の譲受人に承継され、お客様は、かかる承継につきあらかじめ同意するものとします。

15.2 SIが本サービスの提供を終了する場合、SIは、原則として6か月前までにお客様に通知します。

16  損害賠償について

16.1 お客様の本サービス又は本ソフトウェアの利用により、本サービス設備が毀損又は破損されSIがそれの復旧等に要した費用その他SIに損害が発生した場合、SIは、その損害の賠償をお客様に請求することができるものとします。

17  情報保護について

18  一般条項

「個人情報の取り扱いについて」に同意する